gallery360
Gallery360 on twitter

exhibition | news | artists | shop | about | English || Fluxus Interpreters online

2015


遠山 由美
 NON DUAL LETTER

 3月 6日(金)ー 20日(金)
 12:00-19:00 日祝休

両面文字で17年。日本語と英語ふたつの言語をひとつの文字にするという試みを通して生まれた新たな視点から、ことばとことばの関係性を探ります。


--upcoming--

ロスリンド・ピゴット
 LAST LIGHT

 3月 30日(月)ー 4月 11日(土)
 12:00-19:00 日祝休

オーストラリア メルボルン在住のアーティト ロスリンド・ピゴットの新作を展示します。ロンドンで滞在したときに見つけたレースを素材に制作した作品です。


--finished--

山内 聡美
 THIS MUST BE THE PLACE

 2月10日(火)ー 28日(土)
 12:00-19:00 日祝休

東京をベースに、カルチャー、音楽、ファッションの雑誌/WEB媒体などで活躍する山内聡美の「this must be the place」展を開催します。

山内が生後半年から8歳までを過ごしたアメリカ・フロリダ州に、21年振りに訪れ、撮影した写真作品の展示です。

フロリダ州南東部人工15,000人の小さな町 VERO BEACH、
フロリダ州中心地にある広大な歓楽地 ORLANDO。
縁ある2つの地を巡り、記憶と空想の狭間に身を置く、そして記録。

1月のスケジュール

 年末年始の休業日
12月29日(月)ー2015年1月 4日(日)
1月 5日より平常通りの営業となります。

新春のおよろこびを申し上げます

昨年中はありがとうございました。
本年も昨年同様、よろしくお願いいたします。
皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。


--finished--

オノ・ヨーコ

 GLOBE PEACE

 12月9日(火)ー 12月27日(土)
 12:00ー19:00 日祝休

この度、360°では1996年の「青い部屋のイベント」から14回目となるオノ・ヨーコ「GLOBE PEACE」展を開催します。
鑑賞者はギャラリー内にインスタレーションされた地球儀の様々な場所に色を加えたり、自身で考える国境や想像の国を描いたりするよう促されます。
地球上の良くなって欲しい国、好きな場所、各々が選んだ場所や国に思いを馳せ、その地の平和そして地球の平和を祈ろうというインタラクティブ・アートです。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。

message from Yoko Ono


--終了しました--

小林エリカ

 彼女は鏡の中を覗きこむ

 11月25日(火)ー 12月6日(土)
 12:00ー19:00 日祝休

ー彼女曰く、
ダイヤモンドにはラヂウムをかざせばいい 本物か偽物かすぐわかる

「マダム・キュリーと朝食を」(集英社)で三島賞・芥川賞候補になった作家であり、アーティストの小林エリカによる、鏡と宝石をテーマにした新作インスタレーションです。
この展示にあわせ360°エディションの鏡のマルチプル作品も販売します。



--終了しました--

SASAKI

 REBIRTH

 11月6日(木)ー 11月21日(金)
 12:00ー19:00 日祝休

『Rebirthーそれは日々湧き出てくるビックバンのように。鼓動を描く、いまを生きる時間、原初のリズム、エナジー。
今日をもっと!今をもっと!と、私は自身を抽象化して描いている。。。』ー SASAKI

SASAKIによって描き続けられるHeartbeat Drawing、その新たな進展となる新作の展覧会です。是非ご来場下さい。


--終了しました--

川端 憲二

 in - brain

 10月15日(水)ー 11月1日(土)
 12:00ー19:00 日祝休

インスタレーション
Cosmic Fantasyのシリーズ
2011 Flux of Zero (零の流体)宇宙にできた最初の構造
2013 IMAGINE 光と影がつくりだす濃淡と揺らぎ に続く
2014 in - brain 私たちは、脳の中に「宇宙」をもっている


川村 貴彦

 AW2014

 9月25日(木)ー 10月11日(土)
 12:00ー19:00 日祝休

アンディ・ウォーホルをテーマにした新作。
キャンバスやネオン、立体の作品を展示します。


--終了しました--

赤津ミワコ

 プリズム

 9月 2日(火)ー 20日(土)
 12:00ー19:00 日祝休

光を、屈折と、透明な、反射の、そして多面体...
シェイプドキャンバスを含む新作のペインティングの展示です。


GALLERY COLLECTION

 スージー甘金
 メル・ボックナー
 ホンマタカシ
 小林 エリカ
 諸泉 茂
 永島 京子
 オノ・ヨーコ
 スナーク
 エリック・スネル
 SASAKI

8月18日(月)ー 30日(土)
12:00ー19:00 日祝休


小林 エリカ
マダム・キュリーと朝食を

8月 2日(土)ー 9日(土)
12:00ー19:00 日祝休

見えないものをテーマに初の長編小説「マダム・キュリーと朝食を」を上梓した小林エリカ。その出版を記念して、短期間ですが、展示を行っています。
この作品のために、アメリカのコニーアイランドや、初めて原爆実験が行われたトリニティーサイトなどで描かれたドローイングや資料映像などを展示したインスタレーションです。
書籍も販売しております。
ご来廊お待ちします。


”マダム・キュリーと朝食を”
集英社
¥1,300-+税




--終了しました--

諸泉 茂
℃ーAlphabet II
・・・Pulsating words・・・

7月10日(木)ー 26日(土)
12:00ー19:00 日祝休

温度で動き出す言葉。
温度計がアルファベットの形に集まり、言葉を形成し、
そこを通過する温度の赤いラインと共に
日々の気温変化で動き出す。
・・・もちろん、あなたのあたたかな体温でも・・・




6月の展示
GALLERY COLLECTION

Vito Acconci
Mel Bochner
Jan Dibbets
Klaus Rinke
Lawrence Weiner etc

内容:ドローイング、マルチプル、プリント、ポスター

12:00-19:00 日祝休



RARE POSTERS

4月14日(月)〜5月24日(月)
12:00-19:00 日祝休
60年代に制作された名作ポスターを中心に。シルクスクリーン刷や銀紙を用いられて制作された稀少ポスターの展示です。
荒川修作
ヨーゼフ・ボイス
ロバート・インディアナ
ジャスパー・ジョーンズ
エルスワース・ケリー
ジェームス・ローゼンクエスト
アンディ・ウォーホル



--終了しました--

川村貴彦 246360

3月19日(水)〜4月5日(土)
12:00-19:00 日祝休
新作ペインティング



--終了しました--

山田愛子
globe amaranth field

3月3日(月)〜3月15日(土)
12:00-19:00 日祝休



--終了しました--

立花 文穂 カタコト

2月14日(金)〜2月28日(金)
12:00-19:00 日祝休
文字、紙、本をテーマ・素材にした立体作品です。



2013

--終了しました--

オノ・ヨーコ ARISING

12月9日(月)〜1月18日(土)
12:00-19:00 日祝休
年末年始の休廊日:12月26日-1月5日
来る12月9日よりオノ・ヨーコ「ARISING」を開催します。
「ARISING」は映像作品、インタラクティヴアート、インスタレーションなどで構成されています。
このインタラクティヴアートは、女性の方に参加していただく作品です。
今年4月から始められたプロジェクトで、これまでヴェニスとオーストリアで行われ、日本では初の試みになります。
詳しくはPDFファイルをご覧ください。
多くの女性の皆様のご参加をお待ちしております。
また、インスタレーションに使用する女性たちのいらなくなった衣服(なんでも結構です)の提供をお願いしております。ご自身のものでなくても、お母様、おばあ様のものでも、ご協力いただければ幸いです。提供していただいた衣服は、その後のオノの展覧会に使用する予定もありますので、そのまま保管させていただきます。



--終了しました--

川端 憲二 I M A G I N E

10月26日(土)〜11月 9日(土) 12:00-19:00 日祝休
インテリア・デザインの世界で永らく活動してきた川端は、近年「宇宙のゆらぎ」の観測データーを手がかりに、実験的な造形作品を制作してきました。
本展は「イマジン」と題した新作で、人々の想像力に働きかけるような光と影のゆらぎが主題のインスタレーションを試みています。




--終了しました--

出版記念展
菅原一剛 DAYLIGHT

10月16日(水)〜10月 23日(水) 12:00-19:00 日祝休
菅原一剛の写真集「Daylight|Blue」(2冊セット)の出版を記念して、展覧会「Daylight」を開催します。
写真集『Daylight』に収録されている2000年代から最新作までの中から、あたたかい光の世界をとらえた湿板写真の大型作品〈Amami〉と〈Komorebi シリーズ〉、 〈Tsugaru〉などのプリントを展示します。



<同時開催>
「BLUE」 ときの忘れもの
港区南青山3-3-3 青山Cube101(会期中無休)
Tel.03-3470-2631   www.tokinowasuremono.com


ギャラリーツアー 19日午後3時よりときの忘れものからスタート。無料


ゲストキュレター:仲世古佳伸
協力:WOW


『Daylight|Blue』
発売:2013年 8月23日
価格:6,300円
仕様:2冊1組 各68P 320Hx257Wmm
デザイン:丸山新



--終了しました--

出版記念展
小林エリカ 忘れられないの

9月20日(金)〜10月 5日(土) 12:00-19:00 日祝休
この度、待望の小林エリカ作品集の出版を記念し、下記の通り展覧会を行います。


ー私は、あなたを、私を、彼女を、彼を、あのことを、過去を、未来を、いまを、忘れられないの。(本文より)
東京、ニューヨーク、福島、倉敷etc.  小林エリカが歩き、出会った、なつかしくてユーモラス、切なくて美しい人々の営みを、ペンと絵筆でみずみずしく描きだす、13章の忘れられない世界の記憶。


『忘れられないの』青土社刊
装丁・本文デザイン=服部一成
A5判=210×148ミリ 並製 総ページ数198ページ(うちカラー128ページ)
定価 本体1,900円(税別)


本展に併せ、限定のスペシャル版を制作します。
ドローイング付、オリジナル・ボックス入、限定20部(エディション番号とサイン入)
予価 ¥28,000-




--終了しました--

GALLERY COLLECTION

ヨアヒム・グロメック
ホンマタカシ
工藤 哲巳
永島 京子
リチャード・ロング
エドワルド・パオロツィ
サイ・トゥンブリー
7月25日(木)- 8月31日(土)12:00 - 19:00 日祝休
夏期休廊 8月12(月) - 17日(土)




--終了しました--

スージー甘金
INTERNATIONAL COMICS

7月2日(火)- 20日(土)12:00 - 19:00 日祝休


インターナショナルな小型ポップアートの新作(Acrylic on canvas)を約30点の展示です。
各国の国旗をベースに、アニメキャラクターたちが登場します。スージー・ワールドをお楽しみください。




--終了しました--

諸泉 茂
フィールドワーク Iceland・・・Fukushima

6月10日(月)- 29日(土)12:00 - 19:00 日祝休


360°で2007年に行った個展の後、諸泉は北京や台北など海外で発表してきました。本展は6年振りの展示となります。今回は、震災後に福島県各地とアイスランドでフィールドワーク・プロジェクトを行いました。温度計を大地に配置し撮影した映像作品と、その期間に写した写真を構成した新作を展示します。


下記のサイトで今回の展覧会をご覧いただけます。解説は中谷日出さんです。是非ご覧ください。
http://plus.matogrosso.jp/mokuyou/


●関連企画


カラーハンティング展
21_21 DESIGN SIGHT
10色3000本の温度計によるインタラクティブアートでの参加
6月21日(金) - 10月6日(日) 11:00 - 20:00 火曜休

一般1000円、大学生800円、中高生500円 小学生以下無料、15名以上の団体は各料金より200円割引
/www.2121designsight.jp/




--終了しました--

日本の70年代(前後)のポスター

5月10日(金)ー31日(金) 12:00 - 19:00 日祝休

伊勢丹百貨店、小田急百貨店、コーセー化粧品、蠍座、ゼロ次元、天井桟敷、東急百貨店、日本万博、日生劇場、俳優座、文学座、JAL etc
1960年代は、日本や欧米を中心に音楽やファッション、グラフィックデザイン、写真といったメディアが若者文化を華やかに彩っていた時代である。こうした現象に伴い、デパートや化粧品会社、航空会社などがこぞってトップクリエイターを起用し、積極的に時代感覚溢れるポスターを製作していました。それらは膨大なエネルギーとなって、街に溢れて出てゆきました。そんな時代の空気を感じられるポスターを展示します。




--終了しました--

GALLERYCOLLECTION 2

4月 12:00 - 19:00 日祝休

ホンマタカシ
永島京子
諸泉 茂
Heartbeat drawing SASAKI
Lawrence Weiner
3月下旬から4月は、上記のアーティストたちの作品を展示します。




--終了しました--

Heartbeat Drawing SASAKI
PEER-TO-PEER TOKYO−LOS ANGELES

3月1日(金)ー3月19日(火)
12:00 - 19:00 日祝休

本展は、東京のギャラリー360°とロサンジェルスにあるSASAKIのスタジオがスカイプを通してつながり、日々のHeartbeat Drawingがリアルタイムにインスタレーションです。
「Peer-to-Peer」とは、ネットワーク通信を行う際のアーキテクチャで、対等の者(peer)同士が通信をすることを特徴とする通信方式などを指します。(Skypeは、Sky Peer to Peerの略)
その概念は、人間のインタラクションの多くの領域で、新しい構造と哲学を吹き込みました。
このエキシビションは、Peer-to-PeerとHeartbeat Drawingのコラボレーションといえるものです。
同時に、先日開催されたLA ART BOOK FAIR (MOCA/The Museum of Contemporary Art, Los Angeles)において公開制作されたPainting-Bookを展示します。




--終了しました--

GALLERY COLLECTION
Joachm Grommeck ヨアヒム・グロメック

2月
12:00 - 19:00 日祝休

ドイツのミニマリスト ヨアヒム・グロメックの平面作品の展示です。




2012

--終了しました--

オノ・ヨーコ 水源

12月10日(月)ー2013年 1月26日(土)
12:00 - 19:00 日祝休
年末年始の休業日;12月23日ー1月6日

オノ・ヨーコの「水源」(2012)は、立体作品「光の家の部分」(1966/2012)他3作品の展覧会です。2作品はインタラクティブ・アートで、新作「 TIME TO TELL YOUR LOVE 」(2012)と「MY MOMMY IS BEAUTIFUL」(2004)です。
皆様のご参加をお待ちしています。

■「 TIME TO TELL YOUR LOVE 」は二人、または数人で”愛の表現”を写真撮影し、壁に貼り出してゆきます。参加する皆さんにはアーティストからのカードが贈られます。
■「MY MOMMY IS BEAUTIFUL」は、ご自身の母親の写真を提供していただきたく、複写写真をご持参ください。ギャラリー内に用意されたカンバスに写真を貼り、母との思い出を記してください。
展覧会終了後、2作品とも作家が所蔵しますので、多くの皆さんの参加をお待ちしています.




--終了しました--

 永島 京子 THERE

11月 1日(木)- 22日(木)12:00 - 19:00 日祝休

360°では2年振り、フランスから帰国後初となる永島京子の新作展を行います。

今回の新作は、永島が近年テーマにしている、今ある「ここ」の「向こう側」に続く空間を表現したものです。レンティキュラレンズやライトボックスを使い、独自のパースペクティブ的世界を作品化しています。



--終了しました--

GALLERY COLLECTIONS

12:00 - 19:00 日祝休


ローター・バウムガーテン
K.P. ブレマー
ダン・グレアム
ロニ・ホーン



--終了しました--

ホンマタカシ NEW WAVES

7月25日(水)〜8月25日(土)
12:00 - 19:00 日祝休
夏期休廊 8月10日(金)〜8月16日(木)


現在まで撮り続けている ”NEW WAVES” を年代順に展示予定。これまで制作されたポスターなど関連の印刷物も展示しています。


『NEW DOCUMENTARY」関連展示
7月26日〜8月22日
青山ブックセンター


--終了しました--

立花 文穂 「木のなかに森がみえる II」

6月8日(金)〜6月20日(水)
12:00 - 19:00 日祝休
新作のインスタレーション


--終了しました--

インボーディナー・イベント 虹の晩餐会

5月19日(土)6時開場 午後6時30分〜8時30分
参加費:3,000- 要予約
定員:30名

今年2月、東京都現代美術館で大規模な回顧展
「靉嘔 ふたたび虹のかなたに」を開催した靉嘔さんが、
5月19日、81歳の誕生日を迎えます。
この度ギャラリー360°は、展覧会の成功と誕生日を祝う
「虹の晩餐会」を企画しました。

当日はフルクサスのイベントを行いながら、
虹色のディナーを皆で食したいと思います。
皆さんのご参加をお待ちします。

食材の準備の関係上、
予約制を取らせていただきたいと思います。
以下の予約受付フォームに必要事項をご記入の上ご送信ください。
追って詳細を返信させていただきます。

予約受付フォーム


--終了しました--

山崎 博「写真的事件」


4月10日(火)~5月10日(木)
12:00~19:00 日祝休

山崎 博は、’70年代初頭より数々の実験的な写真作品や映像を発表してきました。それらの作品はジャンルを超え、美術界全体に大きな衝撃を与えました。その多彩で独創的な山崎の仕事は一つの事件だった。

本展は、山崎の代表的な連作「ヘリオグラフィー」を含む約30点を展示いたします。

<関連イベント>
4月21日(土)19:00〜 トークイベント:山崎博、ホンマタカシ、光田由里 (敬称略)
       参加費:500円、定員:50名

<関連の印刷物>
展覧会を記念し、「ヘリオグラフィー」の印刷物を出版します。
A4サイズ オフセット印刷 7枚+山崎 博「ノート」1枚、計8枚、封筒入り.300部限定

山崎博 1946年長野生まれ
1969年、23歳で写真家として活動を開始した山崎 博は、当初は演劇集団「天井桟敷」や前衛音楽グループ「タージマハル旅行団」などの記録や雑誌の仕事などをしていましたが、徐々に写真そのものへと興味が移り、自宅の窓をフレームに見立て、撮影を行うようになりました。このミニマルな撮影行為を繰り返す中で、「写真を成り立たせる最小の要素は光軸と時間軸」という考えにいたり、それは後に山崎の代表作となる、長時間露光による太陽の動きが映し出された写真「ヘリオグラフィー」を生み出すに至りました。また山崎が追求する「写す」行為は、ゼロックスコピー機にカメラ機能を持たせて日常の風景をコピーしたり、ピンホールカメラの原理を利用して撮影された桜やあじさいのソフトフォーカス写真など、いずれも実験的で、「写真」の概念を拡張する行為で満ちあふれています。
近年写真による絵画的な作品を制作する写真家たちが目立つ中で、70年代半ばより写真の構造と機能に着目し、常に新しい写真表現を試みて来た山崎博の40年以上にわたる活動の一端を紹介する展覧会です。


--終了しました--

GALLERY COLLECTIONS


Takashi Homma
Kyoko Nagashima
Eric Snell
Lawrence Weiner

2月 9日(木)~2月29日(水)
12:00~19:00 日祝休
ホンマタカシのきのこや永島京子の新作、ローレンス・ウイナーのドローイング作品などを展示しています。

--終了しました--

オノ・ヨーコ


「おぼえてて」

12月 7日(水)~1月28日(土)
12:00~19:00 日祝休
年末年始休業日:12月25日~1月9日


オノ・ヨーコ「I WANT YOU TO REMEMBER ME /おぼえてて」展について


「I WANT YOU TO REMEMBER ME /おぼえてて」は、損なわれた命、喪失、記憶を主題として扱い続けて来たオノ・ヨーコによるドラマチックな新作インスタレーションです。
本作は日本における彼女自身の戦争体験と、広島と長崎の恐怖に対 する洞察と置換、そして2011年3月の出来事から触発されました。
オノはこれを見る人たちの感情と向かい合い、一人ひとりの記憶を開くためにこの作品を制作しました。
インスタレーション「I WANT YOU TO REMEMBER ME /おぼえてて」は私たちそれぞれの想念を
投影する窓であると共に、私たちの心と体験の中のいくつもの領域が共鳴する機会を供します。
これまで様々な方法で制作された「FREIGHT TRAIN」「Ex-It」「WISH TREES」「IMAGINE PEACE」
等の作品と同様に、本作はオノの大いなる才気を示す作品のひとつです。
何卒ご高覧くださいますよう、ここにご案内申し上げます。


東京での別の展覧会のご案内です。
『あかり」オノ・ヨーコ
12月10日〜1月28日
小山登美夫ギャラリー www.tomiokoyamagallery.com


Past exhibition: 20122011 2010 2009 2008
exhibition| news | artists | shop | about| English || Fluxus Interpreters online
Copyright (C) GALLERY 360°, All Rights Reserved.